楽してカロリー消費をアップする!太らない体になる方法☆5つのポイント

diet0275

カロリー消費をアップするには運動は必須だと思っていませんか?

確かに運動をすればそれだけ筋肉も刺激され、カロリーを消費しやすくなります。

ですがわざわざ運動をしなくても、普段の普通の行動を少し意識するだけで

ぐっとカロリー消費量をアップさせ、必然と太らない体質を手に入れることができるのです。

今回は楽してカロリー消費をアップする!太らない体になる方法☆5つのポイントをご紹介致します(^^)/

楽してカロリー消費をアップする!
太らない体になる方法☆
5つのポイント

 

その1:常に正しい姿勢をキープする

叶姉妹はたくさん食べても太らない理由のひとつに、常に正しい姿勢を
キープしているということをブログで公表しています。

正しい姿勢をキープするにはインナーマッスルを使わないとできません。

インナーマッスルは鍛えると基礎代謝がアップし消費カロリーを上げることに繋がるのです。

まずは通勤までの歩きや電車の中など意識できる範囲からはじめて、自然と仕事中や食事中でも姿勢を正しく保てるようになれるようにしましょう。

バレリーナもこの方法で太りにくくしていると言っていましたよ。

普段座っているときは骨盤矯正クッションを利用するのもいいですね。

 

その2:高温反復浴をする

高温反復浴は1回の入浴で約300~400kcal消費されるといわれています。

また熱めの温度のお湯に浸かることで免疫機能が活性化され痩せやすい体質になり、風邪などもひきにくくなるという嬉しい利点も。

高温反復浴のやり方は簡単で、42℃の程度の熱めの湯船を用意する事からスタート。

かけ湯をして体を慣らし、肩までしっかりお湯に5分浸かります。
その後、湯船から出てシャンプーをしたり体を洗ったりしながら5分過ごします。
これを3セット繰り返せばOK。

体の芯まで温まるので、汗がなかなか引かないと思いますが、急激に体を冷やさないようにしましょう。

また毎日ではなくても週3回程度でも効果があるのでトライしてみて下さいね。

 

その3:なるべく早く寝る

良質の睡眠はなにより痩せる効果があります。

睡眠不足になるだけで糖の代謝が約30%も下がってしまうとうデータもあるのです。

1日の糖質の30%といえば、毎日3食ご飯を食べるとすれば、茶碗1杯分が消費されないということですよね。

単純にご飯1膳が140gとして、約235kcalが睡眠不足になることにより消費されていないことになります。

このカロリーを運動で消費するには速い速度でウォーキングを1時間行わないといけません。

毎日1時間もウォーキングするぐらいなら、1時間でも早めに就寝しましょう。

 

その4:朝に運動する

朝に運動をすると痩せやすいといわれています。

それは起きて何も食べていない状態のときは体が低血糖状態なので、運動をした場合脂肪を優先的に燃焼してくれることが理由とされています。

海外のセレブも朝にウォーキングやヨガ、軽めの筋トレを取り入れているがとても多いんですよ。

また朝に体を動かすことで基礎体温が上昇し、1日の消費カロリーもアップします。

ひとつ注意して欲しいことは、寝起きは筋肉が硬直しているので激しい運動は怪我をしやすくなる場合も。

軽めのストレッチなどウォーミングアップを行った後に運動をしましょう。

 

その5:食事誘導性熱産生(DIT)を上手に取り入れる

食事誘導性熱産生(DIT)という言葉をご存知ですか?

これは食事をしたときに消化吸収を行うときの体のエネルギー消費のことを指しています。

つまり人間は食事をするだけでもカロリーを消費しているというわけなのですが、これは全てのカロリー消費の1割程度といわれています。

ですがこの1割を上手に取り入れている人が、ボディビルダーやバレリーナなどの体脂肪率を低く保たなければいけない人達なのです。

私達でも簡単に取り入れられるポイントは、「よく噛んで食べる事」です。

しっかり咀嚼することによって副交感神経が刺激され、それがエネルギー消費率を高めてくれます。

また冷たいものよりも温かい食事のほうが食事誘導性熱産生(DIT)があがります。

そして栄養価としてはたんぱく質を消化吸収するときが1番エネルギーを消費するので、なるべく毎食食べるようにしましょう。

また原型がある食べ物の方が咀嚼・消化・吸収に時間がかかるので、それだけカロリー消費量が高まります。

先ほど述べた「朝に運動する」というのが無理な場合は、食事の前に20~30分ウォーキングや軽めの運動を行うだけでも食べるときの食事誘導性熱産生(DIT)があがります。

また食事誘導性熱産生(DIT)が1番多く働く時間帯は朝から昼なので、ダイエット的にも、食事は朝食をしっかりと摂って、夜はヘルシーにするというのが理想なのです。

 

 

いかがでしたか?

楽してカロリー消費をアップする!太らない体になる方法☆5つのポイントをご紹介致しました。

特別な運動をしなくても、日常生活を少し意識するだけでカロリー消費はかなり変わってくることがおわかりになったかと思います。

ダイエットは簡単に毎日続けられることが成功の秘訣なので、この小さな積み重ねはずっと続けていると大きな差になってきますよ。

習慣になった頃には、いままで見たことのないスリムな自分に出会えますよ♪

 

まとめ

楽してカロリー消費をアップする!太らない体になる方法☆5つのポイント

その1:常に正しい姿勢をキープする
その2:高温反復浴をする
その3:なるべく早く寝る
その4:朝に運動する
その5:食事誘導性熱産生(DIT)を上手に取り入れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です