ふくらはぎが太い人必見!原因とタイプ別痩せ方で必ず細くなる☆厳選5つ


diet0282

ふくらはぎが細くて悩んでいる人は多いですよね。

体は太っていないのに、ふくらはぎだけ太いという悩みはダイエットでも、部分痩せしたい場所のトップ5に入ります。

ですがふくらはぎはダイエットしても1番痩せにくいとも言われています。

実はふくらはぎが太い原因は何種類かタイプがあるのですが、あった方法を実践すれば、必ずふくらはぎは細くなるのです。

今回はふくらはぎが太い人必見!原因とタイプ別痩せ方で必ず細くなる☆厳選5つをご紹介致します(^^)/

ふくらはぎが太い人必見!
原因とタイプ別痩せ方で必ず細くなる☆
厳選5つ

 

その1:理想のサイズを知る

あなたは理想のふくらはぎのサイズをご存知ですか?

自分では太く思っていても、実際は理想のサイズかもしれません。

脚は体を重力で支えるために多くの筋肉があり、発達しやすくなっています。

もし過剰に痩せたいと思っているのであれば、それはかなり体に負担をかけてしまうことですよね。

まずは理想のサイズかどうかを知り、それより太いのであればしっかりとダイエットしましょう。

ゴールデンカノンという理想のボディバランスの計算式があるのですが、ふくらはぎの理想サイズの計算はこうなります。

身長(cm)×0.2~0.21

いかがでしたか?

もちろんこの数字より太くても細くても、これから紹介する方法を実践すれば、太い人は細く、細い人はより美しいラインになりますよ。

 

その2:筋肉不足

歩くときの足の使い方が悪いと、なりやすい筋肉不足タイプです。

このタイプは下半身全体が、めりはりがなくぽっちゃりとした感じになります。

歩幅がせまかったり、膝をしっかり伸ばさずに姿勢が曲がった状態で歩いている人がなりやすいですね。

また「浮き指」状態で歩いていることも。

浮き指とは歩行時に、足の指先が地面につかずに蹴りだしが弱い状態を指します。

ですので筋力不足のタイプは全体的に、歩くのが遅い人がなりやすいといえます。

このタイプは、大股で早歩きしたり、階段をつま先で上ったり日常的に鍛えるようにすることでふくらはぎが引き締まります。

また床に置いたタオルを足指でたぐりよせたり、かかとの上げ下げという運動を取り入れるようにすれば、さらに効果大です。

 

その3:脂肪・セルライト太り

セルライトは医学的にみると脂肪と同じものですので、痩せれば一緒に消えてしまいます。

ですので脂肪を解消すればこのタイプは改善するわけですね。

そしてこのタイプの方法は、ズバリ運動と食事改善になります。

そこまで太っていないのに、下半身に脂肪がつきやすいというのは体質でもありますし、上記の筋力不足も原因のひとつです。

ですので運動に関しては上記の方法でかまいません。

食事に関しては下半身に脂肪がつきやすい体質の人は、脂質の代謝と塩分の排出が苦手な傾向にあります。

ですので食事はなるべく和食を中心として、肉の脂身や揚げ物、味付けの濃いこってりとしたものは食べる頻度を減らしましょう。

 

その4:むくみ太り

人間は二足歩行なので、多かれ少なかれ必ず朝よりは夜の方が、ふくらはぎは必ずむくんでいます。

むくみは脂肪をつきやすくするので、その日のうちに解消したいものですね。

また人によりむくみやすいさも変わってきます。

上記の筋力不足や、冷え性、運動不足、長時間の立ち仕事や座りっぱなしや、塩分の過剰摂取やアルコールもむくみの原因になります。

定期的に階段を上ったり歩いたりして血流を促進したりすれば予防になります。

足ツボマッサージやヒザ裏のリンパをストレッチすることにより、むくみの排出を促すのも効果的です。

また食事面ではカリウムを摂取したり、むくみ改善のサプリメントをうまく活用するのも賢い選択ですね。

 

その5:筋肉太り

これが1番やっかいなふくらはぎの太り方ではないでしょうか?

靴のかかとの外側が減るという人は特に注意が必要です。

これは上記の筋肉不足の真反対で、浮き指ではなく足指を使いすぎて、ふくらはぎの筋肉が余分に発達しているタイプなのです。

重心を下げて行うスポーツをしていた人や、0脚の人も足指に余計な力が入る癖があるので、このタイプは普段の歩き方を意識する事が最大のポイントになります。

筋肉太りのタイプは、足裏の指全てで地面を蹴る傾向にあります。

なので歩行時に足音が大きくなる人も多いのでは?

ですので、まずは足裏の体重移動を変えることが必要です。

重心移動としてはこうなります。

かかとで着地→つちふまず→親指の付け根→親指で蹴りだし

これを意識しなくでも出来るようになり、靴のかかとの外側の減りがましになった頃には、ふくらはぎの筋肉の過剰発達はおさまり、ほっそりとしたラインになっているでしょう。

これを続ければO脚が改善するという事例もあるので、美脚のためにも意識してみてくださいね。

 

 

いかがでしたか?

ふくらはぎが太い人必見!原因とタイプ別痩せ方で必ず細くなる☆厳選5つをご紹介致しました。

一見痩せにくい部位のふくらはぎですが、タイプ別で実践すれば痩せられることがおわかりになったかと思います。

もともとふくらはぎは、上半身とは違い小さい部位なので脂肪も少ないので、すぐに激痩せすることはありませんが、気長に続ければかならず痩せさせることが可能なのです。

習慣になった頃には、理想的なふくらはぎになっているので是非続けて下さいね。

 

まとめ

ふくらはぎが太い人必見!原因とタイプ別痩せ方で必ず細くなる☆厳選5つ

その1:理想のサイズを知る
その2:筋肉不足
その3:脂肪・セルライト太り
その4:むくみ太り
その5:筋肉太り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です