【美味しい】ココナッツオイルの簡単!人気レシピ【ダイエット効果】

diet0146

2015年1月24日(土)放送の
『世界ふしぎ発見!』で
最新ダイエット術が公開されます!

その番組内では今大流行の
”ココナッツオイル”が紹介されるようです。

ミランダカーがココナッツオイルを愛用していて
海外のセレブもこぞって使用してるようです。
日本でもローラがスマスマでココナッツオイルの
レシピを紹介してから認知度が広まりましたよね。

ココナッツオイルの特徴は夏場の20~25度位で液状
になって冬場の15度を下回りだすと固まりだします。

体に塗ったりサプリメント効果もあったりと使い方が
とても豊富なココナッツオイルですが、
今回は固まったココナッツオイルの美味しい食べ方を
伝授しちゃいます!

しかも管理人が毎日とりいれてる方法なので
めちゃ簡単で美味しいですよ(^^)

あんまりに美味しいからって食べ過ぎはダメよ~www
 

 

ローラが紹介したレシピ

ローラがスマスマで紹介してから
人気が爆発したココナッツオイル。

とっても美味しい「ココナッツオイル焼きリンゴ」

ダイエット中のデザートに!
あま~い香りで癒されます(^^)

①りんごを抵当な大きさにカットして芯を取る
②ココナッツオイル大さじ1~2をフライパンで温める
③リンゴを焼く
④ハチミツをかける
⑤お皿に盛りつけ、シナモンをかける

シナモンは脂肪燃焼効果もあり、ハチミツに含まれる
オリゴ糖とりんごの整腸作用でダイエット中のおやつ
としては完璧ですね♪

超簡単!ココナッツオイルが引き立つレシピ

①お好みのパンやベーグルなどを軽くトースト
②少し焦げ目がついて熱々なところへ
ココナッツオイルをたっぷりと塗る
③ハチミツやジャムをお好みでトッピング

これはトーストやベーグルやフランスパンなどでも
どれでも美味しくいただけます。
トッピングのジャムなどは色々あると楽しいですよ♪

ココナッツオイルでフレンチトースト

前日の夜から用意すると、もう最高に美味しくなります!
休日のブランチなどにいかがですか?
あまりの美味しさに食べ過ぎ注意です(笑)

①バゲット3~5センチ幅で4~6個分に切る
②牛乳100mlに卵1個と砂糖大さじ1をしっかりと撹拌する
(泡立てないように注意して)
③②の卵液に①のバゲットがしっかり浸かるようにする。
このまま冷蔵庫で一晩置く。(乾燥しないようにラップして)
④熱しすぎないフライパンにココナッツオイル大さじ1~2杯
を温めて、弱火で蓋をし両面をじっくり15分焼く。
(焼くときは中を動かしすぎないこと)
⑤お皿に盛りつけ、お好みでハチミツやメープルシロップ
シナモンシュガーなどをトッピング

※管理人は焼きあがったフレンチトーストにシナモンパウダーと
グラニュー糖をふりかけさらにオーブントースターで軽くのも
好みです(^^)

バゲットの太さで卵液の量は調節してください。
弱火で時間をかけて中身をふくらませるように焼いてください。

体が温まる!ココナッツオイルでチャイ風ドリンク

テーバッグ1袋
水カップ1/3杯分
牛乳or豆乳カップ2/3杯分
ショウガ少々
シナモン少々
カルダモン少々(あれば)

ココナッツオイル適量
砂糖やハチミツなどの甘味料はお好みで

ココナッツオイルと甘味料以外の材料をすべてカップ
に入れラップで蓋をする。そのまま電子レンジに2分
かけてから1分蒸らして。
管理人は濃いめが好きなので蒸らし時間を3分にして
もう一度30秒レンジにかけます。
大き目のマグカップを使う場合はティーバッグを
2袋にしてもいいですね。
ラップをはずしてココナッツオイルと甘味料を混ぜて
できあがり♪

※ホチキスを使用しているティーバッグはレンジ調理
できないので、小鍋で材料を温めてください。
その場合は水を30ml程度増やすとうまくできます。

いかがでしたか?ココナッツオイルは体に良いだけでなく
とっても美味しくて料理方法もいろいろあるんです。
特に甘い香りでダイエット中のストレスを緩和してくれる
のでリラックス効果もありますね。
さむ~い季節はココナッツオイルのチャイ風ドリンクで
温まってくださいね(^^)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です