【失敗&効果なし】8時間ダイエット方法は反対に太る?痩せない5つの理由

diet0059

今ブームの「8時間ダイエット方法」ですが、

食事制限なしで効果絶大!などという噂で人気の
ようですね。

ですがこの8時間ダイエット方法、口コミでは
「痩せなかった」「失敗した」「反対に太った」

という人も結構多いようです(^_^;)

しかしこのダイエット方法で痩せない&効果がなかった
人達にはある共通点があったのです。

今回はそんな8時間ダイエット方法が失敗する理由を
ご紹介したいと思います(^^)/

【失敗&効果なし】8時間ダイエット方法は
反対に太る?痩せない5つの理由

 

その1:安心感からドカ食いしてしまう

8時間ダイエット方法の一番の落とし穴といっていい
理由ではないでしょうか?
もともと最初の食事から8時間なら何を食べても
飲んでもOKというルールなので、こう思ってしまっても
しょうがないのですが。
ですが相撲取りは1日2食だということはご存知ですか?
朝に稽古をたくさんして、体を使ってお腹も減っている
状態で、最も体に栄養価が吸収されやすいときに、
どか食いをして太らせ体をつくるというのが力士の
あの大きいからだを作る方法なのです。
・・・8時間ダイエット方法とほとんど同じですよね?
8時間ダイエットを成功させるには、
8時間のうちに食事回数を2~3回に分ける
ことがルールなのですが、もっとも大切なのは
一日の摂取カロリーをせめて成人の女性の太らない
程度のカロリーに抑える必要があります。
ちなみに目安は1日1800kcal~2200kcalです。

 

その2:PM10時以降の夜遅くに食べてしまう

いくら残りの16時間を断食するといっても、
後は寝るだけという時間にカロリーの高い食事をしていては
脂肪は体に蓄積されるいっぽうです。
日中は仕事をしたり行動することが多いので、多少ドカ食いを
してもカロリーをある程度消費できるのですが、
夜遅くの食事は太るだけでなく、寝ている間も体が食べたもの
を消化しなくてはいけないので、疲れも取れずに、消化に
一生懸命な体は、本来寝ているときに分泌されるはずの
痩せホルモンすらも出せなくなるのです。
仕事がらどうしても夜遅くに食事をするという人は、
なるべく消化に負担のかからないものを選んで。

 

その3:アルコールや甘いモノ大好き

砂糖が入った飲み物やアルコールってそんなにお腹に
たまらないのに実はとっても高カロリー。
それを8時間以内なら大丈夫と飲む頻度や量が増えて
しまっていませんか?
甘いモノも同じです。
8時間以内ならと思って、ケーキやスイーツなどを
しょっちゅう食べていたらダイエットの結果がでないのは
当たり前です。
16時間の断食で胃腸が休まり消化機能としては大丈夫でも、
アルコールやスイーツは栄養価的にはただの糖質の
かたまりです。
よっぽどの運動をしていない限りは週に1~2回程度を
節度を守っていただくのが健康と体型を保つ秘訣です。

 

その4:ラーメンや丼物など炭水化物が大好き

ラーメンや丼物などの栄養価は、ほとんど炭水化物の糖質と
油などの脂質です。
つまり健康をサポートするビタミンやミネラル、良質な
タンパク質などはほとんど取れない状態の食べ物です。
1~2日に一食はかならず食べている、なんて人は
8時間ダイエットをしても結果はほとんどでないでしょう。
むしろ断食で体が飢餓状態のところに、このような粗悪な
栄養素を入れられたら太るどころか、急激な血糖値の
上昇を繰り返し糖尿病になる危険性もあります。
8時間ダイエットを成功さえるには、和風定食などの
副菜、主菜、主食のバランスの取れた食事を基盤に
することが大切なのです。
また、糖質制限食と8時間ダイエット方法を組み合わせて
も問題はありません。

 

その5:夜型の生活をしている

夜型の生活は夕食の時間が遅くなるということだけが、
8時間ダイエット方法が失敗する理由ではありません。
夜型生活の人は基本、朝は遅めの生活をしていますよね?
体の代謝は午前中の動きによりそれ以降のカロリー消費
量がかわってくるのです。
つまり朝起きるのが遅く、何も食べないで体の代謝を
上げないまま午前中を過ごしてしまうと、必然的に
日中~夕方までの代謝は、朝方の生活の人より低くなって
しまうのです。
食事回数も食べる量もそんなに多くないのに、全然痩せない
という人はこのサイクルを過ごしている場合が多く、
太る体質になってしまっているのです。
仕事の時間はかえられなくても、寝る前の食事を低カロリー
で消化に負担のかからないもにしたり、できるだけ早く
寝るようにして少しでも早く起きるなどの、生活のリズム
を整えることが大切に生ってきます。

 

 

いかがでしたか?

8時間ダイエット方法は16時間の断食で胃腸を休ませ
内臓の負担を減らすといてんにおいては、健康的にも
とても良い方法ではありますが、どんな食べ方や生活
をしても簡単に痩せられる方法というわけではなさそう
ということがおわかりになったと思います。
ですが、実際このダイエット方法を実践している美容の
プロの人も多いので、キチンと行えば美容と健康の
両方が手に入る方法ともいえますね(^^)

 

まとめ

【失敗&効果なし】8時間ダイエット方法は
反対に太る?痩せない5つの理由

その1:安心感からドカ食いしてしまう
その2:PM10時以降の夜遅くに食べてしまう
その3:アルコールや甘いモノ大好き
その4:ラーメンや丼物など炭水化物が大好き
その5:夜型の生活をしている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です